Happy New Life.

たくさんの夫婦を幸せな結婚生活へ導くWEBメディア

夫婦・家族間の予定管理は「Time Tree」というアプリの評判が良い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

https://slism.net/cdn/2017/09/170914_170914tukiaumaeno-date01.jpg

 

今回のお悩み事例

 

結婚する前は各々好きなカレンダーアプリを入れていたけど、共通の予定をそれぞれが自分のカレンダーに入れるのってなんか効率が悪い気がする。もし予定の同期が簡単にできる共有カレンダーアプリがあるなら知りたいけど何が良いんだろう。

 

 

本日はそんな悩みを持つ方々向けに執筆しております。 僕達夫婦は結婚してから予定管理と共有の重要性に気づき、お互いがいつ何の予定があるかを把握できるようにした結果、余計なやり取りが減りました。

 

本日のポイント

1.共通の予定管理アプリを使用するメリットを紹介
2.オススメは「TimeTree」です。即入れてみましょう。
3.実際にどんな予定を共有しているのかの具体例にも触れています。
 

夫婦で予定管理をするアプリは「TimeTree」が最適です。本記事では、TimeTreeの機能面の良さも紹介しますが、夫婦・家族間で共通の予定管理アプリを使用するメリットも併せてご紹介します。

 

 

 

それでは本編で、今回のお悩みを解決する具体的な内容を確認していきましょう。

 

 

共通の予定管理アプリを使用するメリット

1,夫婦の時間を確保しやすい

僕はできるだけ夫婦の時間を大切にしたいと考えてます。そのため、友人や同僚から飲みに行こうと誘われたときに、奥さんも予定がある日であったり、仕事で帰りが遅い日に合わせて予定を組みたいと考えてます。そうすることで、夫婦だけの時間を確保することが可能です。

 

2,結果的に自分の予定も決めやすい

そんな時に、相手の予定が自分のカレンダー上にあるのが、めちゃくちゃ便利です。共通の予定管理アプリでは、各々が自分の予定を同じカレンダー上で編集できるので、リアルタイムで予定が更新されていきます。別途相方に予定を聞く手間が省けるので、自分の予定も決めやすくなります。

 

3,夫婦共通の様々な予定を整理できる

特に結婚前後の予定は思いのほか多いです。

例えば結婚式の打ち合わせですと、合計で10回程度です。また同棲を始めようと考えている場合、アパート選びや新築住宅の打ち合わせなども入ってきます。さらに、両家の両親や親戚周りなども入ってきます。そんなとき、いちいち各々が別の予定管理アプリや手帳を使用していたのでは効率が悪くなります。様々な予定を夫婦で一緒に整理することができます。

 

4,喧嘩のタネが減る

各々が別の予定管理をしている時に最悪なのは、予定に変更が生じたときに、修正し忘れてしまった場合です。予定にズレが生じてしまいます。

例えば、結婚式の3回目の打ち合わせについて、旦那は明日だと思っていたけど、本当は今日で。たまたま最近忙しかったから朝にも話ができなかったとなると、喧嘩の元になってしまいます。

新婚生活を始めようと、ウキウキワクワクの薔薇色ムードがイバラだらけになってしまいます......。それは避けたい!

 

だからこそ、予定管理は共通のアプリで行うのがいいんです。

 

じゃあおすすめの予定管理アプリは?

https://prtimes.jp/i/17462/7/origin/d17462-7-466310-0.jpg

僕の1番のおすすめは「TimeTree」というアプリです。

 

TimeTree [タイムツリー]
無料
(2018.04.08時点)
posted with ポチレバ

下記公式サイトもご紹介いたします。

timetreeapp.com

 

 

また比較として「urecy」アプリについても記事を書きましたので、併せてご覧ください。 

liferecords.happynewlife.info

 

 

 

「TimeTree」のメリット

共有・編集が簡単。

操作はシンプルです。迷わず直感で操作できます。

日程変更も簡単。長押しして移動させるだけ。

 

 

複数人・複数グループでの共有が可能。

https://lh3.googleusercontent.com/O1O_lxF3ArzBOByUqGXEMoOtafdeQp2BHa1m4xIT7IqqQAaATR3CZwpv91qm1WCDRcE5=h310

夫婦の相方はもちろん、子供をメンバーに追加することで、複数人の予定を同じ画面上で共有することができます。また、ユーザーごとに色分けが可能なので、予定が混ざることはありません。また、色によってカテゴリの名前をつけられるので、例えば「共通の予定」といったカテゴリを作ることも可能です。

 

また、ここが凄いところだと思いますが、実家の両親や兄弟姉妹とも予定を共有したいとなった時に、別のカレンダーを作成することで、グループごとに複数のカレンダーを切り替えて使用することができます。

 

日付が未定の予定をキープできる

https://lh3.googleusercontent.com/hTFvyJecbDJyvjXOTlrrBGcqaqV1e7iS7fIrMXth2u7aD-H5nw-t4kPhg8HX5tQNbA=h900-rw

旅行に行きたいけどいつ行くか決まってないとか、やらなければいけないことのTODOリストを作成するとか、そういったことに活用できます。

未定の予定をキープできるという発想はなかったので、活用次第ではかなり便利な昨日になりますね。

 

PCでも使用できる

https://lh3.googleusercontent.com/Zc6XbLmopzy6qHHJGofDpm-dJtE_CPiWP8xVNCk0MJI0NkPoNpK0WTwGpnZ1WuPLjGA=h310

これは最近知ったのですが、パソコンにもインストールできるのですね。

パソコンだと大きい画面で見れますし、キーボードも打ちやすい。パソコンをよく開いておく人にとってはこの昨日はとても便利だと思います。(urecyにはない機能)

 

「TimeTree」のデメリット

そんなに不便に感じたことがないので、強いて言うなら、他のカレンダーアプリとの同期ができないことですかね。

 

でも予定がぐちゃぐちゃになってしまうので個人的にはその他のアプリとの共有機能はなくてもいいと思ってます。

 

夫婦の予定管理・共有の悩みはアプリ1つで解消できる

お互いのプライベートは確保しつつも、夫婦だからこそ、ある程度はお互いの予定を把握しておきたいことと思います。それは束縛ではなくて、生活の効率化だと思っています。

 

1、それぞれが独立したアプリ、手帳を使っているから、その都度予定の共有ががめんどくさい

2、束縛とかではないけど、単純に相方の予定がわからないと不安

3、突発的な飲み会の誘いがあったが、相方の予定がわからないと決められない。

 

悩みは尽きないかと思います。そんなことが積み重なれば、些細なことで喧嘩になったりとか......。考えたくないですね。

 

とっととアプリを入れて解消してしまいましょう。

 

具体的にはどんな予定を共有しているか

僕らの場合ですが、一部を列挙してみたいと思います。

 

結婚式の予定

アパート選びの予定

お金の振込期限

会社がらみの飲み会

友人と遊ぶ約束

夫婦旅行の日程や場所など

年休の予定

散髪や脱毛、ジムなど

荷物受け取り日時

お弁当の日という目標

試験勉強する日という目標

などなど

 

改めて見ると共有してて良かったなーと思える予定ばかりですね。

片方が予定を入力すれば、もう片方にもそれが反映されるというのが非常に便利なので、まだ試していないご夫婦はお試しあれ。

 

まとめ

本日のポイント

1.共通の予定管理アプリを使用するメリットを紹介
2.オススメは「TimeTree」です。即入れてみましょう。
3.具体的にどんな予定を共有しているのかも紹介しました。

 

夫婦間での予定管理は共通のアプリで行いましょう。各々の予定が決めやすくなるほか、効率も良くなり、共通の予定も管理しやすくなります。

 

ちなみに筆者は、仕事ではGoogleカレンダーを使用しています。

プライベートと仕事で、予定管理の方法を分けるということは必要だと思いますので、それは会社で共通で使用しているものや、自分がやりやすいものを選んだ方がいいかもです。

 

 併せて僕達夫婦が書いた予定管理関連の他の記事もご参考ください。

liferecords.happynewlife.info

liferecords.happynewlife.info

liferecords.happynewlife.info